お知らせ

中山小学校交流会【入所】

11月15日に中山小学校4年生との交流会を行いました。

31名が来所し、うち13名が入所者様との交流でした。

食堂で入所者様一人ひとりにあいさつをしてまわられた際、

握手をしたり、近所の小学生の姿を見つけ喜んでおられる方もありました。

その後、2班に分かれてマジックや紙相撲、リコーダー演奏など

小学生の考えた出し物で一緒に遊び、最後には歌の披露もありました。

感激で涙を流される方もあり、楽しい時間を過ごされました。

敬老会・誕生会

敬老会と9月・10月の誕生会をデイケア・入所の合同で行いました。

敬老会では、長老を祝し施設長より表彰状と記念品が手渡され、

利用者・入所者全員にも後ほど記念品のタオルをプレゼントさせていただきました。

催し物では、虹の会による「女渡り鳥」

「がいな祭り」

フラダンス

の3演目と、

デイケア職員によるソーラン節、入所職員による水戸黄門が披露されました。

黄門様が昨年の約束を守って今年も来ていただき、笑いに包まれたひとときを過ごしました。

 

曲に合わせて手拍子をしたりと楽しんでおられる姿が印象的でした。

これからもお元気で楽しい日々を過ごしていただけるよう、

職員一同支援していきたいと思います。

ミックスジュースの提供【入所】

職員が持参した果物等を使ってミックスジュースを作り、

入所者様に提供することがあります。

梨がおいしい時期なので梨を使ったミックスジュースを作りました。

バナナ・リンゴジュースやヨーグルトをミキサーで混ぜ合わせ、

隠し味にハチミツを入れることで少し甘めのジュースにし、

牛乳を使う時もあります。

適度にとろみが付いているので、嚥下状態の悪い入所者様にも提供しています。

普段食事や水分摂取が十分でない方、便秘気味の方にも提供し、

甘みがあるので「おいしい」と飲まれる方がほとんどで、

少しでも栄養状態や便秘の改善にもつながればと思います。

7月・8月誕生会【入所】

7月生まれの方2名様、8月生まれの方2名様の誕生会を行いました。

先日、104歳になられた方に施設長からプレゼントを渡されると

「ありがとうございます」と笑顔で受け取られ、

昨年とお変わりなく元気なご様子に職員一同感激し、皆で拍手をしてお祝いしました。

紙芝居で「愛染かつら」をすると、「映画を見に行った」と

昔のことを思い出される方もいらっしゃいました。

夏祭りでも踊った「パプリカ」やしゃんしゃん傘踊り、「島人ぬ宝」もあり

賑やかな楽しい時間を過ごしました。

 

 

新しい食事の試み【入所】

日曜日の新しい食事の試み、いつもと違う日曜日。

日清と吉野家・モスバーガーのコラボにより、新しい食事の試みを行いました。

初回の7月28日は 朝食:鮭雑炊 昼食:吉野家の牛丼セット 夕食:おかず6品弁当

第2弾の8月11日は 朝食:ホタテ雑炊 昼食:モスバーガーセット 夕食:おかず6品弁当

昼食はお店との協賛ですので、外食を同じものを提供しました。

変化の乏しい生活に少しだけでも外食気分を味わっていただけたことと思います。

8月11日の昼食:モスバーガーセットでは、「珍しい」「初めて」との声があり、

かぶりついて食べる方やどうやって食べていいか分からず別々に食べている方がおられましたが、

「おいしい」を言われ笑顔が見られました。

家族会・食事会【入所】

7月7日のはまなす夏のお祭りの午前中に家族会と食事会を行いました。

家族会では施設長・看護部長のあいさつの後、

チームリーダーがスライドショーを使用し、

入所状況・入所者様の日頃の様子を報告しました。

 

食事会には12家族の参加をいただきました。

久し振りのご家族との食事で入所者様の穏やかな表情も見られ、

ご家族とのひとときを過ごされました。

第17回はまなす夏のお祭り

7月7日にはまなす夏のお祭りを開催しました。

午前中からフリーマーケット・健康チェック・ストラックアウト・当てくじを行い、

飲食コーナーではストーク作業所様・淀江作業所様・いちごの広場様・味園様の

ご協力もあり大盛況でした。

午後からは米子ウインドオーケストラによるファンファーレと

デイケア利用者様2名によるくす玉割りではまなす夏祭りが始まりました。

懐かしい曲に合わせて歌われる方、手拍子をされる方、

演奏が終わると涙ながらに挨拶をされる方がいらっしゃいました。

宇田川青少年育成会郷土芸能部による「淀江さんこ節」と銭太鼓では、

小さなお子様たちのおしりを振る動作がとてもかわいらしく、思わず笑顔になりました。

  

マジカル近藤様のマジックではハラハラドキドキし、

スマイルせつこ様の腹話術は掛け合いがとても楽しかったです。

林様・森本様によるフラダンスが美しく、魅了されてしまいました。

職員は恒例の「鳥取しゃんしゃん傘踊り」、

初披露の「パプリカ」では利用者様とハイタッチをしたり、

なかには一緒に歌って踊っておられる方もいらっしゃいました。

最後は「島人ぬ宝」を全員で踊り締めくくりました。

多くの方のご来場がありました。ありがとうございました。

来年は7月12日(日)に開催致します。

5月・6月誕生会【入所】

今回の誕生者は5月生まれの5名様のみでした。

初めに施設長が挨拶、お祝いと誕生者の皆様おひとりおひとりに

プレゼントを手渡しました。

職員による出し物はデュエットでオヨネーズの『麦畑』と

女性職員による『長崎の夜はむらさき』の歌唱でした。

次に女性職員2人で『岸壁の母』の歌と寸劇を披露しました。

大笑いされる方、涙を流される方等見られ、

普段見られない表情をされる方がたくさんおられました。

藤の花見【入所】

降っていた雨も止み、入所者様10名と住雲寺に藤の花見へ出かけてまいりました。

「昔に比べると短くなったな」とおっしゃられる方もありました。

咲き始めた藤の花の下で食べるたい焼きは格別でした。

また、車窓からは牡丹やつつじの花も見え、「わー、きれい」の声が上がりました。

懐かしい風景と季節の花を見ることができて、とても喜ばれていました。